代表メッセージ

「会社は社員のためにある」
これが当社の経営方針です

 当社には「100年企業」という夢があります。それは、社員の子どもや孫の代まで途絶えることなく、広がり続ける焼肉なべしまをつくることを意味します。私はこの夢がきっと実現すると考えています。なぜなら、信頼できる仲間が会社を支えてくれるから。社員一人ひとりの成長が、会社の成長につながるからです。ですから、採用の面接を行うときには「この人を幸せにしたい」という思いで臨んでいます。そして「お店はお客さまのために、会社は社員のためにある」という方針のもと、経営を行っています。

幸せを感じられる会社で
夢に向かってチャレンジしてみませんか?

 外食事業は成長が顕著に見えるため、やりがいをもって働きやすいのが特長です。スタッフには「焼肉なべしまで働いて良かった」と思ってもらいたい。そのため、当社は「働く仲間が一生幸せを感じられる会社づくり」を目指し、社員の経済面や職場環境において生涯にわたり夢がもてる企業となるよう努力しています。それぞれのかけがえのない人生。自分を磨き、夢に向かって常に燃えている集団でありたいと考えます。若さあふれる才能を思い切り発揮できる「なべしま」で、ともに大きな幸せと夢の実現に向けてチャレンジしましょう。

なべしまホールディングス株式会社 代表取締役社長 山口 悟