20201018

店舗における感染症予防の取り組みについて

店舗における感染症予防の取り組みについて
日頃より、焼肉なべしまを御愛顧賜り、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス(COVID-19)に罹患された皆様、関係者様には心よりお見舞い申し上げます。焼肉なべしまでは、お客様や従業員の安全のために感染拡大防止対策として以下の取り組みを実施致しております。

①店内空調
テーブルのコンロごとに無煙ロースターの給排気システムが稼動しております。その為、随時店内の空気が入れ替わり循環されています。


※シンポ株式会社様ご提供(上記焼肉画像はイメージです)


②店内入口、お手洗い等にお客様用アルコール消毒液の設置
お客様がお使いいただけるアルコール消毒液を各所に設置致しております。

③サラダバー設置店舗の衛生管理
サラダバーのトングは定期的に殺菌・消毒を施したものと交換しております。また、サラダバーカウンターには手指消毒液の設置と衛生簡易手袋をご用意致しております。

④スタッフの勤務前の健康チェック
スタッフは毎日勤務前に健康チェックを行い、就業の可否を判断致します。
加えまして、出勤前に検温を実施し37.5 度を超えている場合は勤務を控えさせております。

⑤店舗スタッフ手洗いの徹底
手洗いが感染予防の有効な対策であることから、出勤時、就業中のこまめな手洗いを徹底しております。

⑥店内衛生管理
社内清掃マニュアルに沿い、日頃より全スタッフで衛生管理を徹底し、不特定多数の方が触れる箇所の清掃・消毒作業を定期的に実施致します。

⑦店舗スタッフによるマスクの着用
お客様ならびに店舗スタッフの健康と安全を考慮し、マスクを着用し対応させていただきます。

今後もお客様が安心してご利用いただけますよう、感染防止に必要な取り組みを実施してまいります。

また、今後の営業に関しまして、営業店舗の所属する自治体・行政の要請や指示を仰ぎながら
営業時間の変更や短縮、店休及び提供メニューの制限も含めた臨時措置を実施する場合がございます。

お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

上記内容をわかりやすく動画にまとめておりますので、ご覧ください。